基礎編-MBDのためのMATLAB/Simulink入門(e-Learning)

基礎編-MBDのためのMATLAB/Simulink入門(e-Learning)

販売価格: 58,000円(税別)

在庫あり
数量:
■講座名:MBDエンジニア養成コース-基礎編(e-Learning)■

■講座の概要
本講座は、2日間のMBDエンジニア養成コースの基礎編の講座をe-ラーニング版コースとして再編集した講座です。
本講座をご購入いただきますと弊社より3か月間アクセス可能なIDとパスワードを発行あせていただきます。
学習時間の目安としては、演習時間を含め10~15時間程度(スライド視聴約90分,ビデオ操作解説:約60分を含む)の学習時間があれば学習できます。

※ご購入後、実際に学習を完了されたかされないかの如何にかかわらず、3か月間でアクセス権が 消滅しますので、期間内に必ず学習を完了してください。

■講座の内容
はじめてMATLAB/Simulink を使うエンジニアを対象に、これから学ぶモデルベース開発の基本となるMATLAB/Simulink の基本操作を基礎から演習を通して体験しながら学んでいく、2.0 日間のコンパクトなコースです。

<Agenda>
1) MATLAB基本操作I-MATLAB起動、四則演算、行列の定義、ベクトルの定義、行列の演算
2) MATLAB基本操作II-行列操作、文字変数、よく使うコマンド、スクリプトMファイル、データのインポート
3)Simulink 基本操作I-モデルベース開発の概要、Simulinkの起動、ブロックの配置、シミュレーションの実行
4)Simulink基本操作II-よく使うブロック
5)Simulink基本操作III-Lookupテーブル、サブシステムの作成、その他よく使うテクニック、
6) モデル作成とシミュレーション(演習)
   -水道から水を流してバケツを満水にする。
   -自由落下のシミュレーション
   -回転系のシミュレーション
   -追加例題他

< 利用ソフトウェア>
  本講座の解説スライド、ビデオ操作では、R2012b のMATLAB、Simulink を使用しています。
演習には、R2012b以降のMATLAB、Simulinkが必要となります。

■コース参加の前提条件 高校レベルの物理の計算が出来る方 Word やExcel など標準的なアプリケーションが使える方
■習得できる知識・スキル このコースで習得できるのは、モデルベース開発の現場でMATLAB/Simulink を利用するためのツールの基本操作となります。 MATLAB の基本操作につきましては、Simulink を中心に使うための最低限の操作のみを対象としています。MATLAB 環境を本格的に利用するためには、別途、他のトレーニングに参加されることをお勧めします。

※1.本コース内での演習は、初級レベルの内容のため、自動車業界以外の方でも利用される一般的な例題が使われています。 主にSimulink 利用を前提とした受講者であれば、自動車業界以外の方にもご活用いただけます。

基礎編-MBDのためのMATLAB/Simulink入門(e-Learning)

販売価格: 58,000円(税別)

在庫あり
数量: